ナンパ必需品!おっさんナンパ師に必要なアイテムはこれ!って話

ナンパなんて身体一つあれば
どこでもできちゃうもんだけど。。。

「備えあれば憂いなし」

絶対じゃないけど、ナンパするなら必ず持ってたほうがいい!

持っていたほうがモチベーションも上がるし、ナンパを失敗することもなくなる!

ってオレが思う3つのナンパ必需品を紹介しま~す!

※一部のアイテムは40代なおっさんナンパ師の場合です

スマートフォン

ご存知「スマホ」ことスマートフォン!iPhoneとかアンドロイドとかの携帯電話です。

スマホ以前の携帯電話(フューチャーフォンとかガラケーとか言われている携帯電話)じゃだめです、必ずスマートフォンを携帯しましょう。

それは、女子に声をかけて(ナンパして)、和んで連絡先を交換(バンゲ)する時に絶対必要になるからです。

スマホが登場する前までは、携帯電話(ガラケー)の赤外線通信を使って電話番号やメールアドレスを交換してたけど、現在「連絡先交換(バンゲ)」と言えばLINE(ライン)の交換が一般的になっています。

「バンゲ=LINEアドレスを交換すること」です。

つまりは「LINE」のアプリをスマホにインストールして使いこなしていることが、スムーズにバンゲ(連絡先交換)できる方法です!

「使いこなしている」ってことが最重要!

たまにナンパはじめたばかりのメンズと合流し「連絡先交換しときましょう」となったときに

「えっ、どうすればいいんですか?」なんて方がいらっしゃっいます。。。

女子と連絡先交換するときにこの状態では、女子も興ざめしちゃいますねw

LINEの連絡先を交換する方法は「招待(メールで)」「QRコード」「ふるふる」「ID検索」と四つの方法がありますが「QRコード」を使って、必ず女子が表示したQRコードを読み込むようにしましょう!

「QRコード」以外の方法は手順が多く複雑で、なおかつ間違いが発生しやすいので、ナンパの時の使用はおすすめしません。

友達と交換する場合はどの方法でも問題ありませんが、ナンパで限られた時間に瞬時に交換できる方法が「QRコード」を使った連絡先交換だと思います。

時間がない女子をナンパした時に、歩きながらLINEを交換するのにも「QRコード」がすぐれています。

そして「女子が表示したQRコードを読み込む」という行動が、その後の失敗を大きく回避します。

そのあたりを熟知している女子に限って

女子「わたしがQR読むからあなたの出して」

と、言ってきます。

実は「QRコード」は読み込んでもらうだけではダメなんです。

そのあと「追加」のボタンを女子が押さない限りあなたのLINEに女子のアカウントが表示されることはありません。連絡先交換が完了していないのです。

つまりは

女子「読み取ったよ~、じゃまたね~」

と消えていった女子は「追加」のボタンを押してくれず、永遠に連絡が取れない状況にw

オレも初心者の頃はこれでよくやられましたw

必ず女子の「QRコード」をあなたが読み取り、自分が「追加」するようにしましょう!

「追加」の後は、速攻で「スタンプ(なんでもいいです)」を送って女子に確認してもらうとさらにいいです!なんらかのメッセージを送信することで、女子側のLINEであなたを見つけやすくなります。

連絡先交換にスマホは最大限の威力を発揮しますが、道に迷ったやつに声かけて道案内する場合にも「地図検索」を使って道案内できるのでスマホは必需品ですね!

女子を連れ出して、写真や動画とるときもスマホだし!

フューチャーフォン(ガラケー)を否定はしないけど、ナンパするうえではみんながあたりまえに持っていて使っているスマホとアプリ(LINE)があるのが最強です。

備考:女子の中には「わたしLINEやってないの~」ってやつがいたり「カカオならOK!」「ツイッターならOK!」なんてやつもいます。可能であればそのあたりのアプリにも精通していたらいいと思います。中国人の場合「ウェイボー(中国版ツイッターみたいなアプリ)ならOKよ」なんて人もいますw

コンドーム

避妊具です。

ラブホテルに入っちゃえば当たり前に枕元に置いてあるけど、カラオケ屋さんや漫画喫茶には置いてありません。

女子の身体を傷つけないためにも、ゴム(コンドーム)は必ず装着したほうがいいです!

そして自分自身を傷つけないようにするためにもゴム(コンドーム)の使用が簡単で最強です!自己防衛は必ずしておきましょう。

街を徘徊している女子の中には、清楚な顔をしながら、ワンチャンを繰り返して複数の男性に抱かれまくってる輩がたまにいます。

そんなビッチに遭遇し、前日に性交した得体のしれない男性の性病の媒介者になってるやつと、「生」でしちゃうってことは恐怖でしかありません。

エイズに限って言うと、コンドームを使用した場合の感染率は限りなく0%になるそうです。

これは一般的な「膣性交」に加えて「オーラルセックス」でも「肛門性交」でも同様に限りなく0%になるそうです。

せっかく楽しくナンパしたのに「そのあと性病を発症し。。。」なんて悲しすぎます。

かならずゴム(コンドーム)は携帯して装着するようにしましょう!

そうそう、ラブホテルに設置してあるゴムは2個だけと数量の制限があったり、装着してみたらサイズが小さくてキツイってことがよくあります。

せっかくのお楽しみタイムなのに、「ゴムのサイズが小さくて集中できず楽しめなかった!」なんてのも悲しいですね。

おすすめは自分のサイズにあったゴム(コンドーム)を事前に用意しておくこと。

薬局で探すのが恥ずかしいな~、なんて方はネットで購入しちゃってください。

オレも決めた型番のゴムをアマゾンで買ってますw

SサイズMサイズLサイズXLサイズ

調べてみるといろんなサイズがあるんですね~

材質も「ラテックスゴム」だったり「ポリウレタン」だったりで使用感が大きく違いますので、多めに購入して事前に装着テストをしておくといいと思います。

ED治療薬

40代おっさんナンパ師には必需品中の必需品かもしれませんw

「ED治療薬」は下半身に元気がない時に、一発で解決できるあの薬です!

かわいい子をナンパして、エッチなシチュエーションになったその時に、男性自身の下半身がその気になっていないとすべて台無しですね(泣)

常に携帯しておいて、ナンパに出撃する時や連れ出して「行けそう」と思ったら

服用することをおすすめします!

あっ!40代だけじゃなくて、20代や30代でも下半身に自信がない人や「普段は元気だけど

お酒飲むといまいち」な人も服用してしまえばいいと思います!

https://46nanpa.com/archives/65948793.html

ただし「薬」である以上、軽い副作用があったりします。

「ED治療薬」の原理は簡単に言うと「血管拡張剤」。血管を拡張させることで海綿体への血流を増加させ「勃起」をうながします。

あそこの血管だけが拡張すればいいのですが、そんな都合のよいことはなく、全身の血管が拡張するので、人によっては顔が赤くなったり頭痛がしたりします。

オレの場合は鼻炎のような軽い鼻詰まり状態になることがありますね。

コンドームと同様、実戦導入の前に自宅で試してみることをおすすめします。

飲んでから効果を感じるまでの時間も把握しておくことが今後の成功につながります!

ってことで上記アイテムが、オレが実際にナンパしていて必要だなと思うおっさんナンパ師必需品です!