仕事帰りに有楽町をぶーらぶら。

さてさて声掛けしようかな〜、と思ったら仕事仲間から連絡が〜
「近くで飲んでる〜」ってことで、居酒屋へゴー!で合流。
男同士エロトーク全開で楽しく飲む。

で、なぜか300バーに行こうって話になる。

300バーってのは、銀座に3店舗あるオール300円のスタンディングバー。
テレビや雑誌で「恋が生まれるバー」と紹介されるほど夜な夜な出会いを求めた男女が集うバーのこと。

まずは新橋駅近の300バーへ、のぞいてみたら激混み〜!
まぁ、予測通り。そのまま飲まずに次の店舗300Nextへ。

ぼちぼち混んでるけど、まいっかとIN。

カウンターでお酒を受け取り、ちびちび飲みながら店内を見渡すも8割がメンズ。
女子だけでのんびりしているテーブルなんてない。
しょうがないから端から端まで歩いてみる。
一番奥まで行って、キョロキョロしていたら3人組のおっさんから声掛けられた。(おっさんと言ってもたぶん年下。)

おっさん「ここ激混みだよね。」

俺「ですね〜」

おっさん「東銀座のほうも混んでて、こっちきたんだ」

俺「そうなんですね〜、新橋寄りの300も混んでましたよ〜」

おっさん「この状態だと難しいよね〜」※たぶん女子と絡むこと

俺「男ばっかりですもんね〜。ま、チャンスがあったらどんどん行きましょう!」

と、3メートル先のテーブルから男子が離れて女子が二人きりになってる!

で、おっさん3人組はほっといて単身突撃〜

俺「ここ大丈夫〜」

女子「あっ、はいもう帰るところ〜」

俺「え〜、もうちょっとのんびりしようよ〜」

女子「じゃちょっとだけ〜」

って、片方はかわいくて、もう片方はまぁまぁかな、ガチャピンにも似てた。
24歳のOLさんでした。

ストナンで言う逆3状態で和み「髪綺麗だね〜、ツヤツヤ〜」と触りまくるも問題なし。でも話題を変えられてアニメの話や好きなアーティストの話になるとついて行けない。。。

女子に主導権とられてダメだぁ〜、って所に一人のメンズが入ってきて場を和ましてくれた。

でしばらく話したうちにみんな帰るってことで番号交換で解散〜

メンズ含めて3バンゲ〜

時間だから家に帰ろうと山手線に〜

電車に揺られているうちに、もうちょっと頑張りたいってなって、渋谷下車。

23時30分からセンター街徘徊。

が、案件少なくやっぱり帰宅〜。

明日もがんばろっと♪


有楽町イトシア前はイルミネーションがキレイだす♪