今日は仕事が早く終わったから、早い時間の300バーの様子をうかがいに小雨降るなか銀座に出撃♪

まずはコリドーの300へ〜
こないだ来た時と違ってガラガラ〜、よっしゃ〜♪って階段かけ下りたけど、あまりにガラリとしていて、暇そうな女子も30代っぽい二人組みだけだから、トイレかりて即退出〜(これ本当はルール違反です。真似しないように。)♪

で、ストリート物色しつつ東銀座の300へ〜。こっちはちょい混みすぎな雰囲気だから入らず銀座徘徊〜♪

で、その足で先日Dさんと行ってめちゃ混みであきらめた「333」に行ってはじめて入店〜。めちゃめちゃ混んでてメンズばかり。。。 しょうがないから入り口あたりにいた40代風2人組女子と和み、時間が勿体無いから後半はビールを一気のみして退店〜♪

「雨だし人少ないし渋谷行くか〜♪」
と、新橋駅へ。

かわい子ちゃんいないかな〜
って、キョロキョロしてたら本日の「奇跡」が発動!

ある営業の女子から声掛けられた、もちろん客として(笑)
普通はあしらって終了なんだけど、そのある営業は前にも同じ場所で声掛けられたこともあったし、それ系の話はある程度詳しく知ってるし、なによりその子がかわい子ちゃんだったから、そのまま和んでやった。

営業女子「○○お願いしたいんですけど〜」
おれ「あ〜、知ってる知ってる〜、それは興味ないからいいよ〜」
営業女子「え〜、そうなんですか〜、わかりました。。。」
※営業女子立ち去ろうとする
おれ「雨の中大変だね、ほかのお客さん見つかるといいね〜」
営業「あっ、ありがとうございます!」
おれ「この仕事はターゲットが○○だから、営業の難易度は高いと思うけれど・・・(延々とマーケティング的な用語を並べ専門的風な話を語るおれ)」 
営業「詳しいんですね!私転職したばかりで・・・」 

まだその営業を始めて数ヶ月の23歳女子でした。

絶対連絡先は教えないです〜、って言っていたけど、最後は「お兄さんいい人そうだからいいよ〜」って教えてもらいました。

先につながるといいなぁ〜♪

今日は声を掛けられバンゲっていう奇跡な体験でした〜♪
※枕営業だったりして(笑)

ナンパしてると面白い体験ばかり〜!
明日もがんばろう〜♪